寿司とSUSHIの違いって?

こんにちは!
寿司茶屋 桃太郎です。

今や世界中で知られる
存在となった「寿司」。
外国圏ではもちろん「Sushi」と
表記される場合が多いです。

ただこの日本で食べる「寿司」と
世界中で親しまれている「Sushi」、
何か違いはあると思いますか?

もちろん基本的なかたちや食材は変わりません。

ただ日本の寿司は伝統に裏付けされた職人技、
例えば職人は手の感覚で
シャリの量が全てぴったりになったり、
日本ならではの四季折々、様々な食材が楽しめます。

対して「Sushi」、
こちらはよりバリエーションに
富んでいるともいえます。

例えば外国の方は
なかなか生で魚は食べませんよね。

代わりにササミやツナ缶をつかったりなどなど。
もっとも有名なのがアボカドを使った
「カリフォルニアロール」などと
いうものもありますね。

もちろん「寿司」に対して
「Sushi」は邪道、と
言っているわけではありません。

現にカリフォルニアロールなどは逆輸入されて
日本でも一般的に食べられていますもんね。

こういうところから、
さらなる「寿司」の進化も
見えてくるのではないでしょうか。
7304ce2df23929db3ce96f683330dea1t4fc8d85