恵方巻きの発祥って?

こんにちは!
寿司茶屋 桃太郎です。

今では2月頃になると
全国のスーパーやコンビニなどでも
恵方巻を見るようになりました。

なんとなくめでたい
食べ物のイメージのある恵方巻ですが、
発祥はいつ頃なのでしょうか。

江戸時代の末期、大阪の中心地である
船場から生まれたといわれています。
船場といえば今でいうビジネス街。

なので商売繁盛、また無病息災、
家庭円満を願ったのが
はじまりなんです。

恵方巻ってそのまんまかぶりつく、
とされていますよね。

これも昔から長いものは
縁起がいいと言われていたことが由縁なんです。

逆に包丁を入れてしまうと
「縁が切れてしまう」とも言われます。

つい最近までは関西方面が中心の文化でしたが、
ここ数年急激に全国的に
知られるようになりましたね。

楽しみながら食べられる恵方巻、
これからももっと広まるといいですね。
mo