江戸前鮨の魅力

こんにちは!
寿司茶屋 桃太郎です。

寿司の中でもよく聞くのが「江戸前」。
東京湾で獲れた魚介類を
新鮮なままで食べられるというのが一番の魅力ですね。

今ではごく一般的に全国で食べられている握り寿司も、
この江戸前寿司から広まったと言われています。

その名の通り、元々は江戸っ子たちが好んだ郷土料理。
昔は今のようなお店でゆっくり落ち着いて、という食べ方ではなく、
屋台などで好きなネタをつまんでサッと帰る、
というのが主流であり、「粋」でもあったようです。

まさに今でいうファストフードのようなものですね。

ネタで特に定番なのが、
・玉子
・コハダ
・穴子
ではないでしょうか。
「焼き、〆もの、煮物」と代表的なものなんです。

当店の寿司も築地直送の新鮮なネタを使用。
もちろん上の3つもご用意しています!
ぜひお召し上がりください!