月別アーカイブ: 2015年8月

食べてみたい魚

皆さまお世話になっております。
寿司茶屋 桃太郎です。

魚にはたくさんの種類があります。
食べてみたいと思う魚はありませんか?

例えば、クエと言う魚ですが、体長80cmを超えて、1mを超えるようなこともあります。
でもそれも今ではあまり見なくなってしまったようです。

シロアマダイと言う魚がいます。
これは超高級魚で、幻とも言われる位に、漁獲漁が少ない魚です。
その良質な脂肪は、他の魚とは比では無いと言われているほどなのです。

鮭児については、ご存知でしょうか。
これは1万尾中、たったの1尾以下の割合でしか、水揚されないという幻の鮭なんです。

キジハタについては最大全長で60cm近くなるものもいます。
でも30cmほどのものが、数多く見られるのです。

ハタとしては、小型から中型と言われています。
このように魚は種類が豊富です。

これからも色々な魚を食べて、いわゆる通になっていただきたいと思います。

寿司茶屋 桃太郎 

名称未設定 9

ワインに合う食事

皆さまお世話になっております。
寿司茶屋 桃太郎です。

ワインに合う食事というものがあるのです。
寿司でしたら、一般的にはトロや貝、そしてハマチやサーモンなどの脂の乗った新鮮なネタは、ワインにぴったりです。

そして赤ワインに合うネタと白ワインに合うネタも、それぞれ違いがあるそうです。

専門家が言うにはタンニンが少なくてミネラルが豊富でフルーティー以外が寿司に合う赤ワインなのです。

でも、そうは言ってもワインよりも日本酒の方が良いと思う人も、結構多いようです。
これもそれぞれの人の好みによりますね。

お酒と寿司の組み合わせをどのようにするかで、味わいも全然違ってくるように思いませんか。
それも寿司の楽しみ方と言えるものかもしれませんので、お試しいただければ幸いです。

寿司茶屋 桃太郎 

名称未設定 11

赤身?白身?

皆さまお世話になっております。
寿司茶屋 桃太郎です。

ブリ・ハマチ・カンパチの違いを解説していきましょう。

実はこれらは白身魚では無いのです。

これらの魚は身が白っぽいので白身魚だと思っている人が少なくないのですが、実は赤身魚に分類されるのです。
白身魚と赤身魚の違いとは、筋肉に含まれる血液色素タンパク質ヘモグロビンと、筋肉色素タンパク質ミオグロビンの量によります。

真っ赤な“血合い”を持つブリらについては、身は白っぽいのですが、これが理由になり赤身魚に分類されるのです。

そして赤身と白身で意外な話ですが、鮭は白身に分類されるのです。
身が赤いのは赤い色素を持つ、アスタキサンチンを含むエビやカニの仲間を食べて育つためなのです。

寿司ネタにはまだまだ不思議なことがたくさんありますので、興味深いですね!

寿司茶屋 桃太郎

名称未設定 3

寿司屋の玉子焼き

皆さまお世話になっております。
寿司茶屋 桃太郎です。

寿司屋は、玉子焼きにこだわるというような話がありますよね。
それはなぜなのでしょうか。

答えとしては「玉子焼きの美味しいお寿司屋さんにハズレは無い」というように世間に広まっているからです。

それだけ、美味しく作ることが難しいというようにも言えるのではないでしょうか。
本来鮮度が良いのは当たり前なので、調理技術でも負けたくない!というように考える寿司屋も結構多いのです。

自家製ガリについてもこだわって追求する店舗は結構あるようです。
結局は、単純なものほど美味しく仕上げることは難しいということなのかもしれませんね。

そのため、寿司屋に行ったら玉子焼きを注文してみると、良いのではないでしょうか。

そこの寿司屋の腕を知ることが出来る可能性大ですね。

寿司茶屋 桃太郎 

名称未設定 22

地方によって食べ方が違う?

皆さまお世話になっております。
寿司茶屋 桃太郎です。

皆さまは地方によって、寿司の食べ方が違うことを御存じでしたか?

例えば関西の人は箸で食べることが多いそうです。
でも東京では手で食べることが当然のようになっていますよね。

元々江戸前寿司というのは、お醤油をつけないでサッサと食べるのが本筋と言われています。

江戸前寿司が全国的に広まったのも、ごく最近なので、風習によって食べ方も違ってくるのです。

そんなにマナーにこだわるものでもないという意見が多いですね。

つまりは手で食べるもよし、箸で食べるもよし、結果としてその人にとって美味しければ、何でもいいということなのかもしれません。

食べやすい食べ方で美味しく味わう、それが寿司を食べることの基本ということなのです。

寿司茶屋 桃太郎

名称未設定 7

ガリの効果

皆さまお世話になっております。
寿司茶屋 桃太郎です。

ガリの効果について、皆さまはご存じでしょうか。

生姜が体に良いということは分かっていても実際の効能や効果については、ご存じ無い方も多いのです。

生姜の辛みの成分は、魚のくさみを消したり、肉や魚などの食べ物の毒を消すという、すごい効果があるのです。

生姜に含まれる辛み成分の一つの、ジンゲロンというものは、新鮮な生姜より長時間加熱したものに多く含まれています。
結構を促す作用や体を温めてくれますので、冷え性を改善出来るのです。

代謝が高まりますので、腸のぜん動運動が活発化するということもありますので、良いことが多いですね!
そしてショウガオールという成分の場合は、老化防止や病気を予防する効能があるのです。

皆さまも、桃太郎のガリで健康を維持していただきたいと思います。

寿司茶屋 桃太郎 

名称未設定 6

好きな寿司ネタランキング

皆さまお世話になっております。
寿司茶屋 桃太郎です。

500人が選んだ、寿司の中で好きなネタは?
というアンケートの結果をお伝えしましょう!

10位は、ホタテとマグロ大トロです。

そして9位はイクラです。

8位はイカです。

この辺りは、よく注文される方が多いのではないでしょうか。

7位がネギトロです。

これも好きな方が多いですよね。

6位はウニです。
ウニが無ければ寿司じゃない!というくらいのウニ好きな方も結構います。

ではベスト5に行きましょう!

5位はアナゴです。
口の中でふわふわの身がとろけて甘めのタレとの相性が良いですよね。

4位はエビです。
甘海老や車海老など寿司ネタも様々です。
特に若い女性には人気が高いです。

3位はマグロ赤身です。
これは寿司ネタの定番ですよね。
お値段もリーズナブルなので、男女問わず、とても人気があります。

2位はマグロ中トロです。
大トロが10位だったのに対して、中トロが上位なのは、価格が理由ということもあるかもしれません。

1位は、サーモンです。
たくさん食べたい若い人や、野菜たっぷりでヘルシーに食べたい!という女性には好まれるのです^^

寿司茶屋 桃太郎

寿司

なぜ酢飯なのか

皆さまお世話になっております。
寿司茶屋 桃太郎です。

寿司に使われているご飯は、なぜ酢をまぜたご飯なのでしょか。
それについて気になったことはありませんか?

酢をまぜることにより、どのような効果があるのでしょうか。
本来寿司というのは、魚肉を飯の間にはさんで醗酵させる、なれ鮨が元祖です。
酸味は乳酸醗酵によるものなのです。

次に飯粒の残るうちに食べるものが出来て、この時点でも自然醗酵の酸味だったのです。
自然醗酵を待たずに、酢を混ぜて作ったのが現在の寿司なのです。

もともと良い細菌の繁殖と、細菌の活動による各種酸味により腐敗菌が増殖せず保存食だったものを、味の面から即席で作るために、酢を使いました。
つまりは、経験的に酢の殺菌作用を知っていて生魚には酢が必要と考えたと、言われているのです。

寿司茶屋 桃太郎 

名称未設定 10